歯友会グループの構成歯友会グループの構成

都心エリア・首都圏エリアに診療所

私たち歯友会グループは、現在、東京都内では「赤羽」「池袋」「新宿」「信濃町」に、埼玉県では「川口」「上尾」「戸田」「東大宮」の『8ヶ所』と、連携医療機関「フレンド・デンタル・オフィス」の計『9ヶ所』で、清潔で最新の設備を整えた診療所を開設しています。院長、歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、歯科技工士、事務関係など全員が力を合わせ、医療を通じて地域社会への貢献に努めています。私たちが各地に診療所を開いているのも、歯科医療というものを患者の立場に立って考えているからに他なりません。
「歯友会」は、都心ビジネスエリアに設けた診療所や、[] [] []の診療による地域貢献を目指したグループシステムを採用しています。

歯友会グループが都心エリア・首都圏に診療所を展開しているのには、理由があります。例えば、ある調査によると、現在、一番歯の病気にかかっているのはサラリーマン層と出ています。仕事に追われ、自分の時間が持てない働き盛りの人々は、歯科医院にかかりたくとも、かかれないのが実情なのです。オフの日にショッピングなどの合間に行けたら…。
私たちが都心の池袋と新宿の2つの高層ビルに診療所を設置したり、診療時間の延長をはじめ、[] [] [] も休まず毎日診療しているのも、それらの方々に少しでも便宜を図りたいと考えてのことです。
私たちは、今後もこの考え方をもとに、歯科医師と患者という関係ばかりでなく、地域共同体の一員として、皆様と共に歩んでいきたいと考えています。

都心エリア・首都圏エリアに診療所